記事一覧

一部修正)6月28日進化経済学会「企業・産業の進化研究会」のご案内(宇野派と進化経済学・経営学との議論)

進化経済学会関係者各位


平素より大変お世話になっております。来る6月28日に開催されます進化経済学会の部会活動「企業・産業の進化研究会」につきまして下記の通りご案内申し上げておりました。
案内の中に一部古い日程が残っておりましたが、前便の本文にもございますように、「6月28日水曜日18時30分から」となっております。

お問い合わせは岩尾俊兵(iwao@gcl.i.u-tokyo.ac.jp)まで頂けたら幸いです。

ご多忙のところ恐れ入りますが何卒よろしくお願い申し上げます。


■日時:6月28日(水) 18:30~20:00

■場所:東京大学ものづくり経営研究センター
   東京大学経済学研究科 学術交流棟(小島ホール)5階
地図: http://merc.e.u-tokyo.ac.jp/mmrc/access/index.html
<地図は添付ファイル:Mapもご参照ください>

■研究発表について

<発表者>塩見由梨(東京大学大学院経済学研究科博士課程)

<発表タイトル>
生産力の発展と資本蓄積の変動:宇野理論からの一考察

<発表要旨>
本報告では、資本主義経済における生産力のあり方を宇野派の視点から捉え直す。その上で、資本が蓄積の過程を通してより優れた生産方法を持たねばならないという競争上の圧力を受けることで、資本蓄積にある種の制約が生じる必然性について理論的な考察を行なう。

<発表時間>
18:30〜20:00(終了時間は目安)(質疑応答を含む)


岩尾俊兵

**************************************************
岩尾俊兵
東京大学大学院経済学研究科
東京都文京区本郷7-3-1赤門総合研究棟451研究室

添付ファイル エリア